スペイン・巡礼の道
top > p4 グレオリオ聖歌 サントドミンゴ・デ・シロス修道院>p1 p2 p3 p5 p6 p7 p8 p9 p10 p11 p12
私は今この修道院で求めたCDで聖歌を聞きながら回想している。清澄で荘厳教えと癒しがあるようなゆったりとした聖歌の中に身をおいている。
夕刻時間はずれの訪問にミサで修道士達の聖歌を直接聞くことは出来なかった。
教皇グレゴリウス一世が東方典礼聖歌に編集したのでこの名がある。歌詞はラテン語、無旋律無伴奏が清さと重厚を増して宗教音楽を超えた人気を持っている。今回の稿では所々にその一部をBGMとして挿入した。