スペイン・巡礼の道
top > p1 (BGMグレゴリオ聖歌)> p2 p3 p4 p5 p6 p7 p8 p9 p10 p11 p12
念願であった北スペインの巡礼の道を旅してきた。成願の地サンディエゴ・デ・コンポラステーラは「聖なる星の野の街」の意である。 
813年隠者ペラヨに聖ヤコブ
の墓の場所を告げる光が舞い降りた。此処への巡礼の旅は、星座天の川を目印に始まった。かって最盛期には、巡礼者はホタテ貝を巡礼の証に年間50万人もこの道をたどった。1985年サンティアゴ旧市街、1993年サンティアゴへ至る巡礼道800キロの全行程がユネスコの世界遺産に指定され、今静かなブームを呼び起こしている。