世界の子どもたち (インドネシア) P3 2005,01  P3
 ホーム  世界の子供たちのTOP  インドネシア編  P1 P2 P3 


          ジャワ・ジョグジャカルタ
               
民芸品の工房で働く娘たち、彼女たちは良く働く。
昼休みの時間だった工房の社長と意志が通じいろいろと仏教の話をした。
色紙にマジックで書を残しておいた。「日々好日」ほか。









ジャワの人たちは小鳥好きである。どの家庭でも小鳥を飼っていて、家の玄関先に籠をかかげている。
その鳴き声に癒されるからという。
少女が無心に鳥飼をやっていた。
二軒向こうのお店には「錦蛇」が籠の中で眠っていた。