南アフリカ紀行
top > ビクトリアの滝 @ p10 次頁前頁>p1 p2 p3 p4 p5 p6 p7 p8 p9 p11 p12 p13 p14 p15 p16 おわり 

 世界三大瀑布は

  1. 南米のイグアスの滝
  2. 北米のナイアガラの滝
  3. 南アフリカのビクトリアの滝  である

ビクトリアの滝は最大幅1700m、滝壷落差108mである。サンベジ川の中流に位置する。サンベジ川は、アンゴラの奥地が水源でザンビアを縦断し、ジンバブエとザンビアの国境線となりモザンビーク海峡インド洋へと注いでいる。




1855年イギリス人の宣教師リビングストンが発見して当時のイギリス女王の名をとり「ビクトリア・フォールズ」と命名した。
現地名では「雷鳴のとどろく水煙」の意の名で呼ばれていた。